2019.11.12山登りのはなし

エンジョイ山歩き9月 ~その1~

とても11月とは思えない暖かい日が続きますが、この週末は季節にふさわしく、寒くなりそうですね。

遅ればせながら9月の山歩きの話です。

思い返せば1年前の8月。
黒部ダムから立山へアルペンルート観光旅行
もともとインドア派でお家だいすき
登山なんてしんどいこと
まっぴらごめんだった私に
突如舞い降りてきた想定外の気持ち。
「この山に登りたい(キラキラ)
自分でも、どうしてなのか
よくわからないのだけれど。

いきなりスイッチが入ったものの
トレッキングなんて、右も左もわからず
とりあえず登山ツアーを検索しまくり
10月から始めた「エンジョイ山歩き」
1年かけて、念願の「立山縦走」にたどり着きました。

でも、前回、涸沢カールに行った時
ガイドさんにさんざん脅された私たち。
まあ、とっても当たり前のことなんですが。

「天候が悪い場合、縦走は危険を伴います。
 自分の身は自分で守って下さい。
体力に自信のない人は
参加しない方がいいです。
中級登山であることを十分理解して下さい」

「ひえ~😅
ちゃんと下山までたどり着けるの~
小心者の私、かなりビビったけれど
でも、ここで止めたら意味がない。
毎日トレーニングに励んで、9月の登山日を迎えました。

 

立山は、富山県中部山岳国立公園 立山連峰の主峰。

一般的に「立山三山」というと
雄山(3003m)浄土山(2831m)別山(2880m)
単に「立山」というと
雄山(3003m)大汝山(3015m)富士ノ折立(2999m)(厳密には「立山」という名前の単独峰は存在しないらしい)

「立山」
「剱岳」「鹿島槍ヶ岳」「唐松岳」と並ぶ
日本では数少ない、氷河の現存する山。
そして「富士山」「白山」と並ぶ日本三霊山の一つ。
訳もわからずだったけれど、富士山は登ったから、いつか白山にチャレンジしたいな~。

さて行程は

1日目 室堂~一ノ越山荘泊
2日目 浄土山(2831m)~雄山(3003m)~大汝山~富士ノ折立~真砂岳~別山(2814m)~剱御前小屋泊
3日目 雷鳥沢~室堂

 

初日、バスで、登山の起点、室堂ターミナル到着。

残念ながら、またしても天気が良くない
(観光で訪れた時もあいにくの天候だったから)

向こう見えへんやん(-_-;)
「やっぱり、リベンジならず?」
とテンションダダ下がり。

ところが、室堂ターミナルに着いた時は
土砂降りだった天気が
少しずつ天回復してきて
青空も見えるように

 

室堂ターミナルから雄山山頂に至る
登山道の中間点
標高 2,700mの稜線に建つ山小屋
一の越山荘に到着。

ごはん、美味しかったです(*^-^*)

 

Page Top 診療予約・お問い合わせ